ぷそ朱羅さんの成長 
rp20161112.jpg
抱っこを求めるちみっこぷそ朱羅さん
(※クリックで原寸大)

朱威さん(―が奉公()している先)のところに引き取られた頃は、全くと言っていいほど喋らなかった
ぷそ朱羅さん。それだけでなく、喋らないし、自発的にあまり動かないし何にも興味を抱く様子もなく。

でも、朱威さんや引き取り先の皆の努力もあって、少しずつ少しずつひとらしい言動が増えていきます。
朱威さんや家族が動いているのをじぃーーーーーっと見始めるのが最初ですかね。
その後はその後を(無言ですが)ついていくようになり、そのうち、最初は単語だけだったりもしましたが
言葉を発するように。そこから発言回数も長さも増え、単語のみの状態から会話が出来るようになります。

そうなった時に初めて朱威さんに頭を撫でてもらったぷそ朱羅さん。
それがよくわからないけれど、こころがほわっとしたと感じたぷそ朱羅さんは、
それから(やっぱり無言ですが)頭を撫でて貰えるように撫でてアピールをしてくるようになり、
更に進化すると↑のように抱っこしてアピールもしてくるようになりました。

成長するに従っていろんなものを失っていくレトロ朱羅さんに対し、ぷそ朱羅さんは成長するに従って
いろんなものを得ていく子なのでした。
お昼寝とひなたぼっこ 
rp20161110.jpg
(※クリックで原寸大)

ごろにゃんぷそ朱羅さん 。^・ェ・^。
ぷそ朱羅さんはレトロ朱羅さん(少年期)同様、どこでも寝られる子。
道端だろうが大通りだろうがどこでもすやすや... ( ˘ω˘ )
でもやっぱりお日様でぽかぽかしたところで眠るのが1番のお気に入りで、
特に実家の縁側でのお昼寝やひなたぼっこがお気に入りだとか。

*

気が付けばもう2月も終わりなようで……。早すぎる…。
そして毎日の拍手、ありがとうございます!
王子と親友とバレンタイン 
rd20170214.jpg

― そんなフロ君ととーやんのバレンタイン事情。

とーやんも貰ったチョコの数は多いのですがフロ君の場合、本命チョコが大半をしめているのに対し、
とーやんは大半が義理チョコ ( ˘ω˘ )
でも、とーやんもフロ君もいっきも貰うチョコの数が多いから、バレンタイン後は暫くおやつが
チョコチョコチョコ…になりそう
(朱羅さんが貰うチョコは普通のチョコではないものも多い為、判別が難しい())。
まぁ、料理上手ないっきがいるので、色んなアレンジレシピを披露してくれるので、きっと飽きない。
色んな朱羅さん 
rd20160517.jpg
(※クリックで原寸大)

レトロ朱羅さん(Eolorc ver.)とぷそ朱羅さんとシュラさん。

…気が付けば朱羅さんが3人に増えていました。
レトロ朱羅さんは口数が少なく、表情も乏しい。でも仲間想いで冷静沈着。
ぷそ朱羅さんはレトロ朱羅さん同様、口数が少なく、表情も乏しい。加えてマイペースでのんびり屋さんで
他2人の朱羅さんに甘えん坊。
シュラさんはいつも笑顔で温和。けれど責任感が強く、自分に厳しい性格。
…そんな感じで元は朱羅さんでも、1人1人、微妙に性格等が変わっています。
そして同じ朱羅さんでもこの3人の中で1番構われるのは、やっぱりレトロ朱羅さんなのでした _( _*`ω、)_ 
寒中お見舞い 
rd20170103.jpg
(※クリックで原寸大)

今年の寒中お見舞いは、御堂兄弟とぷそ朱羅さんでした
(実際にお送りした寒中見舞いは若干背景が異なりますががが)。

おこたの魔力に吸い寄せられ、おこたで猫ちゃん達と戯れつつおみかんを食べ続け、
気付いたら眠っているぷそ朱羅さんと、
つまみをつつきつつ日本酒を飲み、未成年の朱羅さんにお酒を勧める朱鷺兄と、
そんな朱鷺兄をあしらいながらおみかんを食べる朱羅さん。

お酒と言えば、何度かブログなんかで話しているのですが、朱羅さんはザル中のザルです。
どんだけ飲んでも酔わない・酔えない体質。これはキリスの血の能力+幼少期に対毒性体質を作る為、
朱莉姉様が朱羅さんに対して行った行為の結果。
故に、朱鷺兄はキリスの血によって普通の人よりアルコールに強いですが、朱羅さんのように
対毒性体質をキリスの血とは別に持っている訳ではないので、朱羅さんよりお酒に弱かったりします。
そして、ぷそ朱羅さんは普通に酔います。酔っちゃいます。

*

毎日の拍手、ありがとうございます (*ΦωΦ*)