スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自覚したフェチ 
rp20161016.jpg
rp20161026.jpg
rp20161027.jpg
(※全てクリックで原寸大)

ぷそ朱羅さんを描くようになって、自分のフェチ意識が変わったように感じます。
今までもフェチはありましたが、ここまで自分に素直に…と言いますか、自覚して実際に描く。
…ということは今までそこまでなかったかなぁ…と。

以前から何度か話してはいますが、ここまで自分が太ももや脚にフェチを感じたのも、ぷそ朱羅さんを
描くようになってからですね。
昔は身体全般、描くのがとても苦手で、身体のラインが隠れるようなだぼっとした服を描くことが
多かったですし…。
今では変わらずダボ服も大好きですが、身体のラインがよくわかる服なんかも描くことが増えましたし、
脚を描く楽しみ(そして難しさ…)もわかるようになりました。ぷそ朱羅さんに感謝。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。