ぷそ朱羅さんの服 
rp20160520.jpg
rp20160522.jpg
(※全てクリックで原寸大)

一応設定として、ぷそ朱羅さんがカナギマイヒメを着ていたのは幼少期だけで、
10代後半からはカナギセイカイを着ている。…ということになってます。
(でも以前から呟いている通り、ぷそ朱羅さんの脚やふとももを描きたくて10代後半のぷそ朱羅さんにも
ヒメを着せてしまうことが多々あるのですが…… ( ˘ω˘ ))

幼少期のぷそ朱羅さんは元から中性的な顔立ちをしているのに加えてヒメを着ていたので
(引き取り先のお姉様方がぷそ朱羅さんが可愛くて可愛くて絶対似合うとヒメを着せたのが始まり)、
周囲の人達は普通に『男の子』だと思っていた人達も多かったんじゃないかと。
それなのに大きくなったぷそ朱羅さんがセイカイを着始めたものだから「???」な人続出。
「朱羅ちゃんって……もしかして朱羅"君"……だったの?え??」みたいな。

お姉様方としてはぷそ朱羅さんが大きくなっても似合うヒメを着せ続けたいと思っていたようだけれど
(自分の服に無頓着なぷそ朱羅さんも特に嫌がらなかった為。嫌がってたらお姉様方も着せるのを止めてた)、
ぷそ朱羅さんのパートナーである朱威さんが
「朱羅ももう立派な少年に成長したのですから、こんな女性の服を着せることは私は反対です!」
「これ以上朱羅にカナギマイヒメを着せることは朱羅に対する冒涜です!」
と異議を唱えた為、ぷそ朱羅さんはセイカイを着るようになったのでした。
…まぁでも、後々朱威さんも大人になったぷそ朱羅さんがまたヒメを好奇心で着たとき、
相変わらず違和感が無いほど似合う姿を見て、思わずドキドキしてしまうのですが… ( ˘ω˘ )
小さい頃のぷそ朱羅さんのときには自分が護る大切な存在と言う純粋な親愛だけが朱威さんの中にあったのに、
ぷそ朱羅さんが美しく成長していく姿を見続けているうちに、ぷそ朱羅さんを見ているとなんともいたたまれない気持ちに
襲われたりよくわからない戸惑いや動機を感じるようになっていく朱威さん…。朱威さん……それは恋や…… _( _*`ω、)_