スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サイト更新 + フロ君の昔と今 
rd20151212.jpg
(※クリックで原寸大)

本日、pictureにブログ絵ログを数十枚upしました。
やっぱりtumblrはお手軽だなぁ…と思います。
いちいちクリックせずとも絵がずらっと表示されますし、スクロールすれば更にずらずらずらっと。
なんかこう…豪華ですよね()。沢山絵を描いているような錯覚に陥ります()。

*

↑絵は私服フロ君。
…やっぱりカーディガンすきーなので、どうしても着せたくなる…。
カーディガンと言ってもデザインも沢山ありますし、色んなカーディガンを描けるようになりたいなとも
思っているのです。色や模様やその他諸々…。

フロ君は幼少期、僻地やスラム街等を転々としていたので服も良いものは着れませんでした
(それでもフロ君の育ての母親は出来る限りの努力はしていました)。
だからなのか、余計に服やアクセサリーなんかに関しては憧れのようなものがああったのかな、と。
いつか、お金に余裕が持てるようになったら自分の好きな服が着たい。
ちょっとした夢でしたが、当時のフロ君にとっては大きくて遠い夢でした。

なので、ERASEに入隊して活躍し、お給料も沢山稼げるようになってきてその夢が叶った訳なのです。
根が真面目なフロ君なので、暗殺をして手に入れたお金で……なんてことも考えたりはするのですが、
それでも此処で生きていくと決めたのは自分自身。そうやってフロ君は前に進めたのだと思います。

お金に困らなくなってからのフロ君の密かな楽しみは、オフの日にとーやんやあけみん、友人達と街に出て
服や装飾品、生活雑貨等を見て回ったりお茶をしたりすることです。
後は手作りのアクセサリーを作ること。
昔は生きることでいっぱいいっぱいで贅沢なんて出来なかったですし、
(お金のかかる)趣味なんてもってのほか。
貧しい生活を続けてきたからこそ、フロ君は小さなことや些細なことに幸せや感謝の気持ちを持てる
心の優しい子に育ったんだろうなと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。