スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朱鷺兄とマスター 
rd20151122_02.jpg
(※クリックで原寸大)

マスターは、朱鷺兄が放浪後に落ち着いた組織の指導者です。
朱鷺兄が現在、朱羅さん以外で唯一認めている存在であり、自分に触れることを許している存在。

朱鷺兄は自分で戦った相手が強ければきちんとその能力を認める人なので、
この組織に来た時に負けたマスターのことは認めています。
触れることを許しているとは言え、マスターとの関係は互いの欲求不満を解消するだけの関係なので
朱羅さんとの関係のような拗れに拗れたような深い関係ではありません。
まぁ、それでも互いに他の人間とは異なるある種特別な存在であるという認識は持っています。

朱鷺兄が朱羅さん以外で触れることを認めた存在は後にも先にもマスターだけなので、
個人的にも美味しい存在だな……なんて思ってます。
この辺りの小話なんかもいずれ描いてみたいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。