薬嫌い 
rd20151102.jpg
(※クリックで原寸大)

体調不良ネタや看病ネタは鉄板。

幼少朱羅さんの頃はまだキリスの血の覚醒もなく目覚めの兆しもないのですが、
それでも身体の方はキリスの血の影響を受けています。
なので、このくらいの歳の頃でも薬の効きが普通の人より良くなかったり、身体が薬への拒絶反応が
少し出たりする為に意識が薄くなってしまったり、自分が自分でなくなってしまうようなそんな違和感を
覚えることもあります。
↑この頃の朱羅さんは以前に薬を飲んだときに自分の心と身体に違和感を感じたことがあり、
それ故に薬を拒んでいます。

朱鷺兄も同様なので、朱羅さんが薬を拒む本当の理由は理解はしてるんですよね。
それでもこんな小さな弟が風邪に苦しむ姿は見たくないお兄ちゃんなのでした。