スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
膝の上と読書 
av_20150823_04.jpg

素直で愛らしいシュラさんが周囲の人々に構ってばかりで、ちょっとだけムッときたトキ兄の行動。

シュラさんは朱羅さんと違って、性的で欲情するという意味()での
危うさはあまりないなと個人的に思ってます。
人懐こくて素直でよい子なので(でも朱羅さん同様実は頑固な面も…)、
可愛いくて欲しくなってしまうという意味での危うさかなぁ。

話は変わり……
……太ももの内側が大好きです……。付け根に近ければ近いほどイイです……。
基本的に性には自発的な意欲のないシュラさんですが、
流石に太ももの内側を容易に他人には触れさせたりもにょもにょさせたりはしません。
…ので、トキ兄は役得。
それでもトキ兄の手が↑これ以上際どい部位に触れられると流石のシュラさんも意識してしまいます…
そりゃそうだ

*

先月下旬から悲しいくらいに THE★社畜街道 まっしぐらの生活を送っているのですが、
そんな中での楽しみは、相変わらずの映画・ドラマ鑑賞に新たに加わった読書です。
きっかけは兄から貰い受けた1冊の戦艦武蔵の本だったのですが、
元々の軍艦好きに更に拍車が掛かり、それから軍艦関係は勿論、
主に第二次世界大戦を中心とした小説をあれこれ抱えつつ、日々読書を楽しんでいます。

今まで小説なんて某児童書にハマったくらいで読書らしい読書は10年以上もしていなかったのですが、
読書アプリで記録をつけつつ時間も忘れるほどに面白く興味深い本との出逢いはたまりません…。
気が付くと空が白んでいるなんてことも…(おい社畜)

読書で得た知識も創作に活かしていきたいところです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。