着色時の大きな壁… 
rd20150720.jpg

― それは(白)銀髪…。
金髪も苦手なのですが、(白)銀も昔から苦手です。理想が高いせいかもしれませんが…。
基本的に髪の毛というパーツは描くのも塗るのも好きなのですが、
この2つの髪色だけは未だに納得のいく塗りが出来たことがありません。
今後もより精進……!

フロ君は朱羅さんと違って大人になっても睫毛バシバシ付けても違和感がないので、
多分、本当(?)の美形はフロ君なんだろうな、と描いててふと思いました(↑このフロ君は10代ですが)。
それでも大人フロ君は少年時代より睫毛控えめに描いていますが、
雰囲気に大人の色香も更に加わって、少年時代とはまた違う雰囲気があるなぁとも感じてます。

レトロは4部でそれぞれ主人公が異なりますが、全編を通して1番成長や挫折が描かれているのは
やっぱりフロ君だなぁ…。あけみんも共に、ですが。