スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分の描いたキャラでさえ… 
rd20150514.jpg
(※クリックで原寸大)

飽きもせず日々朱鷺兄やトキ兄描いてます。

朱鷺兄がキャラとして生まれたときにはこんなにもお気に入りのキャラになるとは思いもしませんでした。
そう言えば朱羅さんも同じだったんですよね、誕生当時。
そんなところまで仲の良い(?)御堂兄弟。
朱鷺兄だったり朱羅さんだったり御堂兄弟だったり…本当に動かすのも描くのも楽し過ぎて辛いです…。

創作を始めた頃はそんなことなかったのですが、長年続けてきて感じたのが、
よく『自分で描いたキャラにはもえない』…と見聞きするのですが、この辺りも極める?と
自分で描いたキャラでもめっさもえることが出来るようになるんだな…と。
自分でもお馬鹿だなぁと思いつつ、御堂兄弟なんて落書き描いてても
「んぁぁァァァァァァァァ…(悶)」ってなるんです。1人悶える日々を過ごしてます。
そしてそのキャラが愛し過ぎて辛いとか尊いとか言い出すわけです………(遠い目)。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。