朱羅さんの成長過程+理想の男性の身体 
rd20150407_01.jpg
(※クリックで原寸大)

rd20150322.jpg
(※クリックで原寸大)

rd20150329.jpg
(※クリックで原寸大)


前回の記事で少し触れた理想の男性の肉体を持つキャラですが、やっぱり(大人)朱羅さんだなと。
大人フロ君も理想に近いと言えば近いのですが、ちょっと違うかなと。
少年朱羅さんは贅肉がない分筋肉量も少なく、華奢ですが、
大人になるとしなやかな筋肉もついて男らしい肉体に。
男性らしい肉体だけれど腰は細い+美尻=朱羅さん …みたいな…みたいな……。
項や鎖骨、首筋も綺麗だよ。

男女問わず背中から腰、お尻に掛けてのラインがたまらなく好きなのですが、
男性のがっちり(しっかり)とした肩から細い腰、程良く引き締まった美尻
…のラインも大好きでして……ぐふふ……。
女性のボン・キュッ・ボンも良いですが(でも一之瀬はひんぬーの方が燃える性質…)、
それ以上に男性の肩から背中、腰、そしてお尻に掛けてのラインの差は
何物にも替え難い燃え要素が含まれていると確信しております……ハァハァ……。
女性より広い肩幅があってこその燃えだと思います。ええ、思いますとも燃えますとも。
その為なのか、男性の場合、女性よりも表面より裏面の方が燃えることに最近気が付きました。
男は背中で語れ…とは本当、よく言ったものです。最高です。

朱羅さんの項と背中と細い腰と美尻を心ゆくまで堪能したいです…(重症)。
朱羅さんの細い腰にしがみつきたい………。
それ以上に他のキャラが朱羅さんの細い腰にしがみついて嫌がる朱羅さんが見たい…(重症)。
でも朱羅さんの腰にしがみつく子なんていっきくらいしかおらんじゃろ…。
朱羅さんに殴られるか若しくはガン無視される……。どんまいいっき。
小さい頃のキリちゃんなんかは、しがみついたり噛み付いたり(!)してたでしょうけれど。

…とまぁ自分のキャラでありながらも非常に燃えるような話をしていましたが、
画力等々を自分の理想に近付ける為には努力せなあかんなぁと
しみじみ感じている今日この頃なのでした。