スノウちゃんとフロ君 
フロスノ
(※クリックで原寸大)

フロ君とスノウちゃん。
フロ君には元々お姉さんとお兄さんがいました。後は両親と、育てのもう1人のお母さんも。
スノウちゃん(+キルティちゃん)を考えた時にはフロ君とスノウちゃんは
同じ世界に登場する妄想はしていなかったのですが、
最近、この2人が姉弟関係だったらいいなぁ楽しそうだなぁと思うようになりました。
まぁ、そうなるとフロ君とスノウちゃんが同じ時代の同じ世界に存在することになるので
所謂IF設定になる訳ですが…。自創作の二次創作…みたいな感じでしょうかね。

フロ君とスノウちゃんを姉弟とすると、双子にするのもいいかな、なんて思っていたり。
スノウちゃんがお姉さんでフロ君が弟。
自分では特に意識していなかったのですが、
一之瀬はどうやら異性きょうだいなら『姉弟』が好みのようです。
朱羅さんも元々のフロ君も姉弟関係ですし(でもとーやんは兄妹(異父兄妹ですが…))。
美人姉弟でERASEの中でも有名。美人だけでなく成績優秀で頭脳明晰、
おまけに戦闘能力も高く性格も良し。皆のアイドルか…スノフロ…。
互いに互いを尊重し合い、尊敬し合い、切磋琢磨する姉と弟。
成長するに従って護る側だったスノウお姉さんが弟のフロ君に護られる側に変化しつつも、
スノウちゃんはスノウちゃんでフロ君より秀でている部分もあるので、
互いに護り、護られる関係はあるのかな、と思います。

話は少々変わり…
フロ君の両親とお姉さん、お兄さんはERASEの『キリス狩り』を免れ、
辺境の地でひっそり生活していました。
しかし、どんなに身を隠していても、キリス種族であるフロ君一家がひっそりと
生活を続けることは難しく、ある日、噂を聞きつけたとある組織に一家は襲われ、
体の弱いフロ君のお母さんと、お腹の中にいた未だ生れぬフロ君を護る為、
お父さんとお姉さん、お兄さん達は身を挺して護り、2人を逃がしてくれました。
その後、フロ君のお母さんは人間の親友であるフロ君の育ての母親に助けを求め、
彼女の家に居候し始めます。
そしてフロ君を出産したお母さんは、そのままその場で息を引き取りました。
生前、フロ君のお母さんは自分の死期を察していた為、親友にフロ君をお願いしていたので
フロ君はその親友によって育てられます。
血の繋がりはないけれど、育ての母親はフロ君に沢山の愛情を注ぎ、のびのびと育ててくれました。
フロ君も、そんなお母さんのことが大好きでした。

ちなみに、幼少期のフロ君はキリス種族の特徴である『銀髪と紅の瞳』を隠して生活していました。
フードや帽子を被ったりもしましたし、カラコンはいつもつけていました。