呉旅行記 ~1日目「てつのくじら館」編 ~ 
20141108_053820750_iOS.jpg


前回の【 呉旅行記 ~1日目「大和ミュージアム」編 ~ 】に続き、
今回は1日目の【 てつのくじら館 】のレポートです。
↑の写真は、大和ミュージアムのテラスから見た
「てつのくじら館」のシンボル・展示用潜水艦あきしおです。

では追記よりどうぞ。



大和ミュージアムを堪能した後、遅めのランチを…と思い、
リサーチしていたミュージアムのすぐ近くにあるレストラン「SEASIDE CAFE BEACON」さんへ。

何を食べるかは既に決めていたので、席を案内された後すぐに注文しました。
注文した品は…

20141108_065116836_iOS.jpg
20141108_065140012_iOS.jpg
▲ 士官の海軍カレー(サラダ付)+大和ラムネ

戦艦「大和」にはラムネ製造機もあったということで、大和ミュージアムでも販売されている大和ラムネ。
瓶だしお土産に買っていくのはどうかな…と、ミュージアムでは購入しなかったのですが、
こちらのレストランに売っていたので購入してみました。
カレーはミュージアムのお土産で別の海軍カレーを購入していたのですが、
せっかくだし!と、レストランでも食べようと決めていました。

ラムネの方は割りと甘みが抑えられているような味でした。
カレーの方はタンが柔らかくて美味しかったです。
でもここだけの話…じゃがいも好きな一之瀬は、じゃがいもがとっても美味しかったです( *´ `)

ちなみにレストランのカウンター席からの眺め↓

20141108_064248380_iOS.jpg
▲ 左手に大和ミュージアムがあります
本当にすぐ横にあるレストランです。
明日、ミュージアムでイベントがある為、その準備をしていました。

腹ごしらえも終え、次の目的地「海上自衛隊呉史料館 / てつのくじら館」へ。

20141108_060224822_iOS.jpg
20141108_060249565_iOS.jpg
20141108_060308439_iOS.jpg
▲ こちらは潜水艦に関することが学べる無料の施設です。
…もう1度言います。
「無料」の施設なんです。
無料で10年前まで現役で活躍していたあきしおに乗れるのです。

施設内では、海上自衛隊の活躍・掃海艇の活躍・潜水艦の活躍について学ぶことが出来ます。
ちなみに大和ミュージアム前の港にも掃海艇が停泊していました↓

20141108_053509306_iOS.jpg
▲ MCL-730 掃海管制艇「くめじま」(左)、MCL-729 掃海管制艇「まえじま」(右)
ちなみに「掃海艇」とは、掃海による機雷の排除を任務とする艦艇のことです。

20141108_061217677_iOS.jpg
▲ 潜水艦内にあるベッド
実際に横になることが出来ますが、ちょっと恥ずかしくて遠慮してきました…。
横になる手順も書いてあるのですが、コツがいるようです。狭いですからね。

20141108_061314732_iOS.jpg
20141108_061433544_iOS.jpg
▲ 世界のドルフィンマーク
「ドルフィンマーク(潜水艦徽章集)」とは、潜水艦乗りとして資格試験に合格した者に対し、
胸に付けることを許している徽章です。
形や色が様々で、見ていて楽しかったです。中には石が埋め込まれているものもありました。
(近くでお父さんと一緒に見ていた女の子は、それがお気に入りなんだそうです。可愛かった…(´¬`*)

20141108_061758192_iOS.jpg
▲ 艦載対潜無人ヘリコプター(DASH)
「DASH」は、1959年にプロトタイプのDSN-1が初飛行し、
洋上試験を経て米海軍の制式装備となった無人対潜ヘリコプターで、
対潜艦艇に搭載されたそうです。
有効な対潜攻撃手段として期待されていましたが、米海軍では運用中の事故が多発した為、
74年頃には全廃止し、日本の海自でも80年頃に廃止されたそうです。

そしていよいよやってきました…

20141108_061838874_iOS.jpg
▲ 潜水艦「あきしお」内見学!

早速中に入ってみると…

20141108_062022075_iOS.jpg
20141108_061936350_iOS.jpg
20141108_062139252_iOS.jpg
▲ 流石潜水艦!狭い!
でもこの配線の混み混み様とかごちゃりとした無機質な空間にたまらなくもえます…
た ま ら ん

20141108_061959072_iOS.jpg
▲ 先程展示スペースで見たベットもちゃんとありました

20141108_062041666_iOS.jpg
▲ こちらは第1・第2仕官室
通常ここには仕官寝室があるそうです。

20141108_062122380_iOS.jpg
▲ そしてこちらが艦長室。
狭いながらも流石に個室ですね。それでもやっぱり狭いですけれど。

先に進むと発令・操舵室が見えてきました↓

20141108_062154392_iOS.jpg

20141108_062214804_iOS.jpg
▲ バランスコントロールパネル
主として潜行に関する諸装置の指示、表示及び操作をひとつのパネルにまとめているそうです。

20141108_062243999_iOS.jpg
▲ ジョイスティック計器盤(操舵操作盤)
操舵に必要な計器やスイッチを集約した計器盤です。

20141108_062353429_iOS.jpg
▲ 魚雷
ちょっとわかりにくいですが、足元がガラス張りになっていて、魚雷が見えるようになっています。

他にも潜水鏡もあって、実際に覗くことが出来ます。
いやー、本当に遠くがよく見える見える。吃驚です。

あきしおから出た場所からの眺め↓

20141108_062537990_iOS.jpg
▲ 遠くに映っているのが、先程紹介した「くめじま」と「まえじま」です

実はそこまで潜水艦に興味がなかったので、てつのくじら館はせっかく来たし行ってみますか~
という軽いノリで訪れたのですが、予想以上に素晴らしい施設でした。
大和ミュージアムが有名で少々影に隠れた場所のようですが、此処にも是非脚を運んで欲しいです。
たまらんです。たまらんです。

*

てつのくじら館を出ると、お天気も次第に悪くなってきて時間も時間で…。
でも、もう1箇所くらいは行ける!と思い、旧海軍墓地・長迫公園に行こうとバスに乗りました。
…が、乗るバス停を間違えてしまい、目的のバス停には着けず…(;´_ゝ`)
結局一周して呉駅に戻ってきてしまいました。このおドジさんめ。
幸い、何処まで行っても一律料金の巡回バスだったので助かりましたが…。
戻ってきた頃には陽も暮れていた為、諦めてホテルに向かいました。

*

さてさて次回は 【 呉旅行記 ~2日目「護衛艦の日曜一般公開」編 ~ 】 です。
こちらが今回の旅のメインイベントの2つ目でして…。
雨天の為、艦艇見学は中止となってしまったのですが基地内見学が出来まして、
それはもう大興奮の1時間でした……!。・゚・( ノД`*)・゚・。
詳細は次回!