スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仲良し兄弟 
仲良し兄弟
(※クリックで原寸大)

まだ仲の良かった御堂兄弟。
最近はずっとこんな感じの原稿を描いてます。

朱鷺兄は割りと早い段階でドSに目覚めるのですが、
その対象が朱羅さんにばかり向いていたのだと、最近になってて気が付きました。
お姉様は朱鷺兄にとって理想の女性像でどちらかと言えば高嶺の花的存在なので手が出る筈もなく、
べオークに関しては"朱鷺兄が朱羅さんに意地悪しないかどうか"という意味で
彼女から一方的に監視されているくらいで、朱鷺兄から彼女への関心はあまりないです。

そうなると、純粋でしっかりしつつも天然で可愛い弟・朱羅さんにドS心が向く訳です。
最初の頃は意地悪も可愛いものだったんですけれど。
朱鷺兄が意地悪しても朱羅さんがついてくるので意地悪がエスカレートしていくのですが、
それとはまた別に、朱羅さんへの嫉妬心や愛憎が朱鷺兄の中でどんどん膨れ上がって
いってしまったことにより、ドロドロの兄弟関係に変化していくように…。

愛する姉様に可愛がられ一心に愛され、
自分にない決して染まらない純粋さも素直さも持ち合わせ、恵まれている弟。

朱鷺兄にとって朱羅さんは自分のコンプレックスを体現する存在だったんだなぁ……と。

余談ですが…
キリス種族は強い子孫を残すことを第一に考えていた種族なので、強い者同士であれば
例え血の繋がったきょうだいであれ親子であれ、子供を生むことを禁忌としていなかった種族でした。
そういう意味では、実弟である朱羅さんと自分の子供を欲した朱莉姉は朱羅さん以上に
キリスの血を色濃く受け継いだ存在だと言えます。

*

拍手、ありがとうございます^^* 励みになります!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。