スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
信頼できる存在 
rd20150929.jpg
(※クリックで原寸大)


朱羅さんが安心して眠れる相手は限られていて、フロ君や鈴香さんの前でも眠れはしますが、
やはりいっきが1番安心して傍で眠ることが出来ます。
そもそも朱羅さんが人前でうとうとすることさえ珍しいことなので、熟睡となると更にレア度が増します。

いっきは朱羅さんがあまり眠らないことも、眠ったとしてもちょっとした物音で起きてしまうことも
知っているので、人一倍朱羅さんの睡眠に関してあれこれ考えています。
少しでもよく眠れるよう、いっきがアレンジしたホットミルクなんかも朱羅さんに飲んでもらったり。
…まぁ、薬の効果が弱い体質の朱羅さんなので、こういった面でも弊害が出てしまうのですが…。

あと、いっきは朱羅さんから唯一「一緒にいた方がよく眠れる」と言われた存在だったりします。
フロ君や鈴香さんなんかだと傍にいても眠れるけれど、やっぱりフロ君は朱羅さんにとって
"護りたい存在"なので、無防備な状態の自分を晒すのは…という感情があるんですよね。
でも、朱羅さんにとってのいっきは"対等な存在"で、まさに"相棒"と呼べる存在故に、
いっきが傍にいると無意識のうちに安心するし、精神的にも穏やかになるのだと思います。
眠っている間に触れられても、いっきが相手だったら朱羅さんも嫌だとは感じなかったり。
寧ろ、大きくて暖かないっきの手に擦り寄ったりするんじゃないのかと…。
(実は朱羅さん、いっきの匂いも好きだったりするのです)
でもいっきは朱羅さんのことを本当に考えているので、眠っている朱羅さんに殆ど触れたりは
しないのですが。

普段はスキンシップ大好きわんこ故、いっきは朱羅さんに抱きついたりするのですが、
朱羅さんの体調や精神状態なんかもすぐに分かる子なので、
朱羅さんが1人になりたい時にはそっとしておきますし、体調が優れない時にはさりげなく
気を遣ったりすることが出来るので、朱羅さんから本気で鬱陶しがられることがないんですよね。
そのあたりはきちんと弁えてます。

そんな、朱羅さんに絶対的な信頼を得ているのがいっきなのですが、
ICくらいまでいっきは自分に自信がない子なので(料理等は別)、朱羅さんから本当に信頼されているのか
実はいつも不安に思っていたりします。朱羅さんの信頼が厚ければ厚いほど、
それを失ったときのことを考えると不安でいっぱいになったり…。
仕事面に関しても朱羅さんが関わらなければ自信もある様子なのですが、朱羅さん絡みの任務だと
余計な力が入ってしまったりもしていたようです。

それでもIC以降で朱羅さんへの依存が抜けると一気に自分に対する自信も確実なものになっていくので、
その頃の2人の関係が1番良好なのだと思います。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。